07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

面接で,ここまで言うのって・・・?

2011.09.14 (Wed)

先日のバイトの面接のつづきですが,

私の横にいた,女の人の事で,ちょっと気になったので,

載せてみました.

彼女のあと,自分の面接となったわけですが,

彼女と,面接官の方のやりとりで,

”私は,美術館以外の勤務になるのなら,辞退させていただきます.・・・

 勤務時間は,朝8時半からでは,早いのでできません.・・・・

 曜日は,火・木・土曜で,お願いします・・・”

とのことでした.

今回の仕事というのも,

神戸市の主催で10月1日から約2か月にわたって開かれる,

“神戸ビエンナーレ”という,2年に一回の,

神戸から,日本全国や,世界各国からのアート作品を集めた,

美術と,アートの祭典でして,

震災からちょうど10年目の年に,神戸の街を,芸術文化のちからで,

人々が,もっと和やかに過ごせるようになってくれたら・・・

という趣旨の元,始められたもので,

今回,神戸の6か所の会場で開かれます.

なんだか,私としたら,そんなアートに囲まれた空間で働けるのなら,

もう,どこでもいいや~

と思ったわけですが,

きっとこの人は,ただ,美術館という響きだけで,応募した人なんだな~

という,印象でしたね.

これじゃ,まずアウトでしょう.

(そういう,私もどうなるかわかりませんが・・・)

少なくとも,この方よりは,神戸の街を愛してやまないことだけは,言えると思いました.


自分の主張を通すことも,時としては大事かもしれないけど,

仕事をしたいのなら,

もっと,仕事の在り方を考えるべきですね.

そんなマダムは,企業は多分とらないだろうと思った次第です.


ところで,今日は,友達から電話があり,その子の家へ遊びに行ってきました.

その帰り道で,久しぶりに夙川公園を,歩いてみました.

IMG_2111.jpg

そうそう,ここの,右側の川べりは,映画“阪急電車”の舞台となったところです.


この辺は,春になると,お花見の名所ということで,

かなりの人となりますが,

今は,穏やかな,散歩コース.

久しぶりに気持ち良かったな~♪







スポンサーサイト
20:30  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

こんばんは^^
いろんな方がいらっしゃいますよね
それにしても美術館の仕事 素敵☆
芸術に囲まれて仕事できるっていいですね♪
お散歩 そろそろ気持ちのいい季節ですものね^^
AYA |  2011.09.14(水) 22:32 | URL |  【編集】

その方は「働いてあげても良いよ」と思われて来られたのでしょうか☆
このご時世、無理ですよね。

「神戸の街を愛してやまない」そんな方に働いてもらいたいものです。
良いご報告待ってます。

『阪急電車』読む事に決定です☆
夙川は大昔に一度行ったように思いますがすっかり忘れてます。
素敵な所ですね☆
ホウキ☆ |  2011.09.14(水) 23:40 | URL |  【編集】

コメント,ありがとうございます~.

★AYAさんへ,

本当に,いろんな人がいます.
よくぞ,ここまで言えたと,ちょっと関心しちゃったりで・・・(--;)
自分の都合ばかり主張するのも,ほどほどにしないとね.
今は,買い手市場,きっとあまり働いたことのない,奥様でしょうか?

まだまだ暑い日が続き,お散歩も,早朝か,夜のほうがいいかもですが,夕方だったので,まだ比較的過ごしやすかったです.

★ホウキさんへ,

本当に,働いてあげてもいいよって感じですね.
きっと,お暇な世間知らずの奥様でしょう.
バイトでも,こんな大変なご時世,
うちの息子のゼミの学生でも,まだ就職決まらない子もいたり,友達の娘も決まらなかったり・・・
本当に,大変です.

この,夙川公園は,映画では,時恵ばあさんと,亡くなった旦那さんの回想シーンとして,出てくるのですが,残念ながら,本には,出てこないところです.
でも,一度読んでみる価値はあると思います.
やっぱ,おすすめかな?
EMI |  2011.09.15(木) 11:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/910-65161e07

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |