07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

風評被害に苦しむ、被災地に対しての、神戸市の取り組み。

2011.03.22 (Tue)

昨今の、被災地4県、(宮城県、福島県、栃木県、茨城県)の、野菜や、牛乳に対しての、

政府の、出荷自制宣告、

ちょっとあれは、ひどい!

ある、大学教授によると、ホウレンソウなんかは、洗わない状態で、毎日食べて、

300年分食べたら、表情が現われるかも・・・とのこと。

洗って火に通して食べたりしたら、さらに、10分の一になるので、

3000年食べ続ければ・・・・とのことです。


ところで、先日テレビを見ていたら、

神戸市のスーパーなどでは、阪神大震災のとき、他県から神戸市の野菜などを

積極的に買おうということで、かなりお世話になったこともあり、

東北地方の県の野菜も、積極的に取り入れたいとのことです。


政府の自制政策が長引くと、

農家や、畜産業者が、廃業に襲われることになりかねません。

誤った情報に左右されないで、

食べれるものなら、どんどん食べていきたく思います。

それが、被災地への恩返しというものですね。

政府のお偉いさんたちの言動には、くれぐれも

気をつけてもらいたいものです。

ほんと、そうでなくても、無神経な発言する人が多くってね!

まったく、困ったもんだ
スポンサーサイト
20:57  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

確かにネットでもいろいろな情報が
飛び交っているので、過敏になっている人と安心している人といるようですね。


2年前の新型インフルエンザの時も
右にならえで異常事態でしたが、
落ち着いて行動しないといけないと思っています。

廃業を決めた方ももういらっしゃるようだし
悪い連鎖があるようで不安が増すばかりです。
葉月 |  2011.03.22(火) 21:39 | URL |  【編集】

私も、すすんで茨城産や栃木産の野菜を買いたいくらいですよ!!!

『身体に害はない』と言いながら、出荷自粛要請したり・・・全くもって意味不明ですよね。
そういうどっちつかずな言動に、国民が不安になってしまうのがわからないものなんでしょうかね。

手塩にかけて育てたほうれん草を、自分でトラクターで潰し、
悲しそうな顔をしている農家の方を見ていると、
胸がギューっとなります。

私は食べたい!
ブルー |  2011.03.22(火) 22:08 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます~。

★葉月さんへ、

ほんとに、そうですね。
野菜もそうだけど、今度はお水まで・・・
あまり大袈裟にならないで、
ちゃんとした情報のもと、
行動したいですね。

★ブルーさんへ、

まったくもって、これからどうなっていくんでしょう。
あまり、言動にまどわされないように、
しっかり自分で確かめていきたいですね。
EMI* |  2011.03.24(木) 10:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/839-8c9076ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |