03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

野菜割烹あき吉にて

2016.10.01 (Sat)

神戸の三宮駅から、徒歩5分ぐらいのところにある、野菜割烹あき吉さんへ、

娘とランチへ出かけてきました。



まずは、この扉。

お茶室にある、にじり口のようです。

にじり口は、千利休からのお茶の思想や哲学的なものから生まれたとも言われていますが、

この狭い扉から、ふとその思想が感じられる扉でした。

武士であろうと、
頭を下げなければ入れない。

茶室に入れば、どんな人物であろうと、平等である。

戦国時代で、刀を外させるという事は、命を預かるという事でもあり、

亭主と客人の信頼関係が密となったとの事です。

そういう意味でも、このお店のコンセプトが
まず、この扉から少しわかったようでして…


さて、お料理ですが、

これがまた、野菜中心の割烹料理という事で、
とっても美味しかった~♪



かぼちゃの和風だしのポタージュスープのような感じのもの



先付け



長芋まんじゅうあんかけ、彩り豆腐、

野菜のグラタン、野菜の天ぷら、

その他ご飯、お漬物、お味噌汁、



デザートの、アイスクリーム

これで、税込2000円という事で、
とても、コスパが良かったです。

一つ一つの、お料理も、こと細かく説明していただきました。

あと、ほうじ茶がとっても美味しかった~♪

ほうじ茶は、飲む直前に火で炙るとより香ばしさが増して、香り豊かになりますが、

ここで頂いたお茶のひとつとっても、

客人を、思いやる一品でした。

また、訪れたい場所の一つとなりました。

ただ、予約必須です。
スポンサーサイト
21:02  |  神戸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/2062-9c9e278d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |