10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

良い仕事をしていても、時代に合わない?

2016.09.04 (Sun)

先日、金沢の家の遺品整理で、業者の人に、引き取ってもらえるものはないか?と、

旦那が、いろいろと交渉したそうだけど、

日本人形などの、丁寧に、作り上げられているものでも、全くもって、引き取りさえしてもらえないとか…(~_~;)

九谷焼、有田焼の陶器類や、輪島塗の漆器類までも、ほとんど値段にならないみたい…

そんな中で、きったならしい椅子や、

わけのわからないものは、ある程度の値段になったとか….

そうそう、着物類も、ちりめん以外は値段にならないみたい。

どんなに昔の人が、丹精込めて作り上げてきたものでも、

それを必要とする人がいないという事でしょうね。

そんな中今日は、

阪急百貨店で、行われている、

アンティークの、展示即売会を覗いてみました。



昔のままの、戸棚や古めかしい椅子、

怖そうなフランス人形などなど…

金沢の家にもありそうな品が、

本当に高い値段で、販売されているのを見て、
びっくりでした。

とは言え、全く買う気なし…。

需要と供給のバランスも、買う環境や、

欲しがる人のいる場所とかにもよるのでしょうね。

ただ、今の時代、

シンプルさが求められている事もあり、

これからは、物を買うにあたっては、

吟味して、不要な物は買わないようにしないと…
と、思った次第です。

先日購入した、多肉植物のアレンジですが、

こんな感じに遊んでみました。





小鳥を置いてみるのも、可愛いかも…。
スポンサーサイト
21:20  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

金沢はご主人様のご実家ですか?
それほど高価で良質な物たちが引き取ってもらえない事にとてもショックを受けました。私が代わりに買いたいほどです…実際欲してる人はいると思うのですが、、少数なのでしょうか…
アレンジ素敵ですね(^^)グリーンでまとめたアレンジ大好きです✨私はアーティフィシャルに疎いのですが、多肉植物なんて本物と見紛うほどですね✨
Piyosophy |  2016.09.06(火) 17:51 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます。

☆piyosophyさんへ、

金沢は、私の故郷でもあります。
今回は、旦那の家という事で、二軒ある一軒を取り壊すにあたり、整理業者に来てもらったというわけです。
金沢という町柄、伝統工芸が盛んで、何処の家にも、それなりのものがあるという事からか?
買い手がいないようです。
まあ時代にそぐわないのかな?
海外のお客様とかには、宝の山かもしれませんね。
古き良きものを、残したいと思うも、置く場所に困るといったところで、残念です。
この多肉植物、本物っぽいでしょ?
モスなどを入れたり、本物を足したりするのも
より、リアルに見えて楽しいです。
EMi* |  2016.09.07(水) 11:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/2054-c65a8b25

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |