03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

認知症のケアと予防に、料理療法が…

2015.08.27 (Thu)

先日、テレビを見ていたら、
ある、特別養護老人ホームで、
認知症のケアと予防に、料理療法を取り入れているところがありました。



料理を作るということは、
その過程において、
常に、考えて行動しないといけないものだから、脳の活性化には、
とても良い事だろうかと思います。

私は、ヘルパー研修で、
特別養護老人ホームへも行きましたが、
私の行ったところは、
狭い四人部屋で、窓からの景色も見えない、壁だけのところに、
ポツンと寝かせられていたり、
ショートスティにおいても、
床に、布団が一組だけ置いてあるようなところだったのと、
なかなか食べられないご老人の食事を無理に口に押し込んでいる介護士の人だったりしたのを見てて、
絶対、将来ここだけは、
入りたくない!
と、思ったのですが、

こんな取り組みをしているところもあるんだな~
と、思うと、なかなかいいところだな~
とも、思ったのでした。

お料理を作られている、
認知症のご老人の方の、
包丁さばきの、みごとなこと~!

やはり、身体が覚えているのですね。

今の職場も、ボケ予防になって、
いいかも…



まだまだ、暑い日が続いてますが、
風は、清々しい秋の風と言ったところです。
スポンサーサイト
17:58  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

料理は脳をフルに使う作業だと思います。

うちの母もお昼だけはお弁当を頼んで
配達してもらっていますが
朝と夜は作っているようです。

養護老人施設もいろいろな物があるけど
経営者の理念で内容のいい所と悪質な所と
さまざまなようですね。

希望どうりに行かないのが現実の様だけど
将来が不安になります。
葉月 |  2015.08.27(木) 19:38 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます。

☆葉月さんへ、

今まで、特老はあまり良い印象が無かったのですが、
この施設は、なかなか良さそうな感じでした。
ただ、日本の場合、相当のお金がないと、
満足のいける施設はなかなか難しいのが現実です。
あまり遠くない将来を考えると、なんだか私も不安です。
EMi* |  2015.08.27(木) 21:33 | URL |  【編集】

こんにちは!
えみさんはヘルパーさんの資格を持っているんですね!
知らなかったです(^o^)/
私、ヘルパーしてます。
こんな事言ったらダメかもしれないけど、歳を取ってから お金を持っているか、いないかって大きいです。
しがない世の中ですね( ̄▽ ̄;)
ゆい |  2015.08.29(土) 16:01 | URL |  【編集】

☆ゆいさんへ、

コメント、ありがとうございます。
ゆいさんは、ヘルパーさんなのですね。
私は、資格は親の介護もあって、とったけど、
実際はやってません。
腰痛気味なもので…(^_^;)
欧米などの福祉の進んでいる国だと、
年金の範囲内で、それはそれは豪華な
老人ホームへは入れてるみたいで、羨ましい限りですが、日本はまだまだ福祉の面からは、後進国ですよね。
とりあえず、お金貯めなくちゃ〜(^_^;)
EMi* |  2015.08.29(土) 20:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/1847-5e33481f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |