ルーブル美術館展と町屋カフェ

2015.08.23 (Sun)

夏に京都に出かけるのは、久しぶりです~。

しかも、寄りによって日曜日。
しかも、京都市美術館は、今日は
小中学生無料開放日(^_^;)

前売り券があったのと、
今日じゃないと、私の行きたかった
町屋カフェがお休みのため、(定休日が月、火)急遽参戦です。



パリでは既に見てるけど、
今回の風俗画は、見た記憶がありませんでした(^_^;)
と言おうか、本家ルーブル美術館は
広すぎるのと、大物の作品が多すぎて、
多分見過ごしていたのかも…

面白かったのは、
泥棒をしている人間のものを、
さらに、泥棒している人間がいたり…

困難なものに、挑戦しすぎると、
身がボロボロになってしまったと言う、
女性の絵など…

いろいろと、考えさせられたり、
よくよく見ると、面白い場面があったりする作品に、思わず、おおぉ~
って、感じでした。

その後、しばらく歩いて、
三条大橋のそばの町屋カフェへ…



わらべうたと言うお店でして、
ここの、わらべうたランチが美味しそうなので、1度行って見たかったのです。

しかし、ルーブル美術館展が、混み合いすぎてて、ランチギリギリの2時ちょっと前で、売り切れとか…
でも、鯛のフライランチならば
作れます。との事で、
こちらをいただきました。



こちらも、それなりに美味しかったです~♪





築80年の古民家を改良してあり、
なんだか、故郷の金沢へ戻ってきたような、懐かしさと、温もりが感じられる
素敵なお店でした。

次回は、もう少し早めに行って、
わらべうたランチをいただきたいものです(*^_^*)



ちなみに、こんな感じで1080円です。
スポンサーサイト
15:24  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

お~!行かれましたか!
暑い中、お疲れさまでした。
私が行った日はたまたま少なくて、作品の前で陣取ってみていました(笑)
風刺画がたくさんありましたね。
私は壷を持った女の子の絵がよかったです。

EMI*さんは京都の地理に詳しいのですか?
いいなぁ。私はさっぱり。3時間自由時間があったけど、その辺をうろうろしただけでした。
今度は冬にモネ展があるのでツァーで行こうか18きっぷで行こうか思案中です。
りえっち |  2015.08.23(日) 17:38 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます。

☆りえっちさんへ、

あっ、その絵覚えてます。
私も印象深かった1枚です。
京都は、このブログやり出してからの
カテゴリー見たら、34回となってるので、
それ以上は行ってます(笑)
でも、まだまだ知らないところが多いです。
京都は、奥が深いです。
市立美術館から、3時間あったら、
南禅寺辺りならいけますね。
ランチなら、ここのわらべうたオススメです。
また、行く機会があったら、
ご案内しますね(*^_^*)
EMi* |  2015.08.23(日) 19:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/1844-3a5cb621

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |