09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

年末のシフトを見て思う事

2013.11.27 (Wed)

毎年、この時期になると、年末のシフトが渡されます。

私の職場は、年末年始特にお休みでは無いので、昨年は特にシフトで都合の悪い日を入れてなかったら、12月29日から31日、1月1日、2日と、立て続けに、5勤務いれられてたので、メチャメチャ疲れた事もあり、今年は、前もって都合の悪い日をあえて都合が悪くなくても入れた事もあり、29日、30日は、お休み、1月2日は、お休みできるシフトとなり、ホッとしている所です。

やはり、主張する所は、主張しないと、疲労困憊となるのでね。


さて、今年も後1ヶ月とちょっと。
このシフトが終わると、新しい年となるわけでして、また一つ歳をとるというわけで、新年おめでとうと言うよりも、あの世が一歩近づくと思うようになってきたこの頃(≧∇≦)

日々、大切に過ごして行こう。

スポンサーサイト
20:13  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

あの世ですか?
えみさんが言うと 何かおかしいです。

お正月から 働けるの今のうちです。
31日は 大変ですね。
でも最近は あまり暮れも正月もないので
あまり気になりませんね。
くーさん |  2013.11.27(水) 20:30 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます。

☆くーさんへ、

吉田兼好だったか?松尾芭蕉だったか?
人は、正月と言う事で、浮かれてるけど、
あの世が一歩近づく…とか言ってたのをふと、
思い出しちゃったものでね。

年々、こういう今の仕事してたら、年末年始も
あまり、関係ない生活となりました。
EMi* |  2013.11.27(水) 21:43 | URL |  【編集】

正月や冥土の旅への一里塚です

これは芭蕉ですよ

中学で聞いて 一生忘れられない句になりました。

また私は 芭蕉の
辞世の句

旅に病んで 夢は荒れ野を駆け巡る

が 大好きで とても身にしみます。荒れ野という言い方が好きです。
荒野ではつまらない

お仕事 頑張ってね
パリ ロンドン その他のため!
くーさん |  2013.11.27(水) 22:17 | URL |  【編集】

☆くーさんへ、

そうそう、松尾芭蕉でしたね。
くーさん、中学の時に聞いて、一生忘れられない句となったのですね。
私は、最近になってですが(中学の時は、ろくな勉強してなかった)

旅に病んで、夢は荒れ野を駆け巡るか〜

なんか、クーさんらしい(笑)

来年は、スイスあたりかな〜?
(ただの妄想ですが)
EMi* |  2013.11.27(水) 22:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/1367-d5da1d2c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |