09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

やっぱり腑に落ちませんが…

2013.11.18 (Mon)

私の愚痴ではありますが…

先日の一周忌、
やはり、義理姉達は、お布施の一つもありませんでした。

しかも、両方(姉は、2人)ともね。
もちろん、ご主人も一緒で、寝泊まりし、食事も全て用意しましたが…

まあ、今に始まったわけではなく、亡くなったお葬式の香典も無かったしね。

それを、さりげに旦那に言っても、まあしゃーない、とか、遠くから来てるしな…とかでして、

私も、遠くから来てるんだけどね。

長男の末っ子とは、かくも立場が弱くて、何も言えないのでしょうか?

よそ様の常識も分からない、可哀想な人達と思えばいいのかな?



いつも、こんな風に仲良く散歩してた、義理父母に免じて、この際しゃーないと思おうかな?
スポンサーサイト
09:55  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

理解します。あなたの立場。
そんな感じの小姑が多いものです。

母のお年忌で 私はそれなりに包み父に渡し
娘夫婦にも 世間並みに出すように支持しました。

しかし 兄夫婦の子供二人
つまり姪ですが 独立しているのにも関わらず
一銭も持参しませんでした。

父は どんなに親しくても
そういう世間の大事なけじめを教えない!ということで 兄夫婦ご立腹でした。

大した金額ではないのですが それはいいのですが
気持ちとして これで供養して~というのが
大事だと思ったので
私は娘には きつく言いました。

そのお姉さんたち 甘えすぎだと思います。
出た人間こそ 原点を守るのが最上だと思います。
えみさんの気持ちを考えれば当たり前のことです。
でも 先ほど 少し嫌なことがあり父と話したのですが
「それが人生だよ 嫌な思いをいっぱいして それを流せるようになれたら 人生は成功だよ」と言われました。
「ながせるということを覚えた人間が結局と得するよ」
と言われたとき 「この人は本当に95歳かな?」と思いました。
くーさん |  2013.11.18(月) 14:17 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます。

☆くーさんへ、

くーさんのお父様のお言葉、身にしみました。
悟りの境地ですよね。私も、そのような寛大な気持ちで
年をとれたら最高だな〜と思いました。
お父様、ありがとうございます。
ただ、まだまだ未熟な私としましたら、来年の三回忌は、料理の質を落としたいな〜(笑)
と、思ってる次第です。
EMi* |  2013.11.18(月) 16:34 | URL |  【編集】

質を超落として(ダンボール入り 1500円セット)
手土産なし で決まりっ!
くーさん |  2013.11.18(月) 17:36 | URL |  【編集】

☆くーさんへ、

あはは…
いいアイデアです〜(^_^)v
EMi* |  2013.11.18(月) 18:42 | URL |  【編集】

EMIさん、こんばんは^^
一周忌、本当にお疲れさまでした。
きっと気持ちだけでも感じられていたら、大分EMIさんの心も軽いのでしょうに…。
『してもらって当たり前』という気持ちが見え隠れすることが、心を乱されますよね。
小姑の立場でもある私。気をつけなくちゃ!

写真、とってもいいですね~^^
私も老夫婦になっても、こんな風に穏やかに夫と歩いていたいです。
ブルー |  2013.11.18(月) 19:06 | URL |  【編集】

☆ブルーさんへ、

まあ、ちょっとした私の愚痴ですので、軽〜く
流してくださいね(*^_^*)
この写真、なにげにとったら、いい感じのカップルが
映ってたので、載せてみました。
なかなかいい感じですよね。この2人(*^_^*)
EMi* |  2013.11.18(月) 19:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/1360-f76de8fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |