09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

マリーアントワネット物語展へ

2013.08.03 (Sat)

兵庫県立美術館で開催されている、
マリーアントワネット物語展へ出かけて来ました。



マリーアントワネットと言えば、
やはり、ベルサイユ宮殿で、いろいろとみて来たこともあってか、正直言って、見ててちょっと物足りなさはあったものの、(と言うのも、レプリカが多かった)中には、ちょっと珍しい、マリーアントワネットの実際使っていたとされる時計や、扇子などもありちょっと興味をひきました。

あと、唯一写真撮影がオッケーの場所があったので、ちょっと紹介しますね。

マリーアントワネットが着ていたドレスを、肖像画や衣装日誌などの資料をもとに、ブルボン王朝時代から続く老舗テーラーの協力で再現された衣装だそうです。













どこかの絵画などにでてくる衣装です。

こんなに、ウエストが細いなんて…
三番目の衣装(シュミーズドレスと言うそうです)以外は、着るのも大変だったんだろうな~って思っちゃいました。

10月にパリへ行ったら、マリーアントワネットの足跡をたどって見たいと思います。

さて、今日は、親子三人で、久しぶりに外食して来ました。



これ、私が食べたお楽しみ玉手箱と言うもの。



中身はこんな感じ。
これにデザートが付いて、1880円。
夜にしちゃ安いかな?

今日も楽しました。(^_^;)
スポンサーサイト
20:46  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

毎日最初のドレスを着て暮らしたいです。
それもベルサイユ宮殿で。。。

こういうことを本気で言うので
近所でも浮いてしまうお婆さんです。

またまたご馳走ね

これならわたしOKです!!
天ぷらはタッパでそっとお持ち帰りですね。
くーさん |  2013.08.04(日) 13:14 | URL |  【編集】

こういうドレスって何かセレモニーなどが
ある時だけなのでしょうか?

それとも、毎日、ずーっとこんなの
着てないといけないのでしょうか?

スエットでゆったりしたいでしょうにね?(笑)

私は庶民でよかったかも・・(笑)

家族3人で揃ってお食事が出来て
ご主人も喜んでいらっしゃったでしょう?
葉月 |  2013.08.04(日) 19:13 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます。

☆くーさんへ、

中学生の頃、べるばらブームで、ちょっと憧れていた時がありました。
こういう衣装は、いつの時代も女の子の憧れだったような?
でも、このウエストでは、どうにも着れません(^_^;)

コルセット、大変そうです(~_~;)

開けてびっくり玉手箱って感じのご飯でした。
以外とヘルシーでした。

☆葉月さんへ、

三番目のペチコートなしのドレスは、プチトリアノン(マリーアントワネットの個人的な別荘)にいるときだけ、着ていた物らしいです。
あとは、宮殿内での衣装です。
でも、お姫様も大変だったでしょうね。
私も無理だけど、万が一細くなって着られるものなら、
やはり、ベルサイユ宮殿かな?
EMi* |  2013.08.04(日) 21:00 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.08.07(水) 16:11 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/1286-8bd11cd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |