09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ついに、言っちゃいました~。

2012.05.30 (Wed)

今日は、朝、電車で職場に向かう途中に、

高校生の男の子のカバンが、電車の乗り降りの際に、ちょっとヤンキーっぽい男にあたって、

その、ヤンキーっぽい男が、

”おっら~!”

っと、おっそろしい顔と、声で

その高校生に喧嘩を売ってきたのであります。

ただ、そのヤンキーっぽい男が電車から降りたすぐに、

電車が発車したこともあり、大事には至らなくて、ホッとしました。

私は、その横にいて、

そりゃ~めちゃめちゃ、怖かった~

刃物でも持っていたら・・・と思うと、

ゾッとしました~。


さて、

朝から、嫌なシーンを見て、職場に行ったら、

一が月前に入った、40くらいの子に、

めちゃめちゃ、上から目線で、

今日、作るもの、ここに書いてあるから、

隅から隅まで、しっかり見とき~!

な~んて言われてね。

あなた、何様~?ってかんじでした。


なんだかね~

感じ悪いったらなくて・・・

やはり、ここに長く居たら、

精神的に、おかしくなりそうなこともあり、

帰りに、部門長に、

退職したいと、伝えました。

そしたらね。

その部門長っていうのも、ちょっと変な感じの人でして、

一応、やめたい理由は、親の介護ということにしたのですが、

そういうことは、やめる2ヶ月前に言ってもらわないと・・・

な~んて言うもんだから(ーー;)

まだ、2ヶ月も働いていない、試用期間なのに、

2ヶ月前に、言えるわけがないじゃん!と思ったのであります。

たしか、その場合、2週間前ぐらいでよかったのでは?

話をしてても、

なにか、思いやりのない態度でね。

こりゃだめだ。と思ったわけ。

でもって、

6月10日付で、晴れて

退職することになりました~♪


なんだか、言っちゃったら、雷のあとのような

涼しくて、清々しい気分になりました~♪

(実際、雷と雨の後は、涼しくなった)


まあ、6月10日までは、頑張って働くつもりです。

しかし、ここは、本当に

人が育たない環境だな~と、つくづく感じました。





スポンサーサイト
00:16  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

ちょっと来れなかった間に、思いっきり事態が進んでてビックリです。。。

残念ですが、EMIさんもきっと色々悩みながら決められたことでしょう。
長くいるスタッフの人柄や雰囲気で、その職場自体の雰囲気って大分決められてしまいますよね。
今までも随分と有能な人たちが辞めていってしまったのでしょうね。
勿体ない。。。
ブルー |  2012.05.30(水) 19:36 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます~。

★ブルーさんへ、

最近のお天気のように、
コロッコロッと、変わる今日この頃ですが、なぜか、スッキリしました~。
やはり、人を育てる雰囲気のない職場という感じだったので、早く決断してよかったと思ってます。
もともと、ちょっと無理があったのかもしれません。
やはり、本当にやりたい仕事なら、
多分、それでも続けていたのかもね。
とはいえ、あと10日、頑張って働きま~すV
EMI* |  2012.05.30(水) 20:39 | URL |  【編集】

ほっとした。。。。
koo |  2012.05.30(水) 20:53 | URL |  【編集】

★kooさんへ、

どうも、お騒がせいたしましたが、やっと
落ち着きました。
あと、10日、頑張って働いたあとは、
またどこか旅行でも行きたい気分です♪
EMI* |  2012.05.30(水) 21:21 | URL |  【編集】

それは私のセリフです(笑)

でも そうだよね。
koo |  2012.05.30(水) 22:34 | URL |  【編集】

★kooさんへ、

やっぱ、旅行がいいですね~。
できれば、海外あたりが・・・
まあ、パンフレット見ながら
行った気分になろうかな~?
EMI* |  2012.05.31(木) 18:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mamaemiko.blog103.fc2.com/tb.php/1092-b5d6ceb4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |