カナダへの小包は、思った以上に大変でした。

2017.08.09 (Wed)

娘のいる、カナダのバンクーバーへ、

荷物を届けようと思い、

梱包したものを、郵便局へ持って行きました。

カナダへの小包は、いろいろと規制があり、

送れないものが、いろいろとあったり、

送るものの、品物、個数、値段、重さなど、

事細かく、記入しなければならないのです。

それと、やはり、

送料が、かなりお高い(^_^;)

早く送ってあげたいので、

一番早い便で、手続きをしてもらいましたが…

記入する項目も、すべて英語(^_^;)

日本の地方都市などへ送る場合とは、

全くもって、大変度が違います。



こんな感じの書類を3枚記入し、

計算し、

脳みそかなり使い、

約1時間かけて、

ようやく、受付完了~♪

もう、お金あげるから、向こうで買いな!

って、思っちゃいました。

(まあ、むこうにないから、送ってほしいものなんだろうけどね(^_^;))

お酒類や、お茶などは、送れません。

こんな物も?という物も、送れません(^_^;)

箱が、お茶と書いてあったので、そこも、消しとかなくっちゃとの事。

まあ、

国際情勢いろいろと大変だものね(^_^;)

どっと、疲れつつ、

その足で、歯医者さんへ…

歯茎に膿が溜まるので、

クリーニングしてもらってきました。

歯槽膿漏、気をつけたいお年頃です(~_~;)
スポンサーサイト
15:10  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |