09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

忘れもしないハローウィンデー

2016.10.31 (Mon)

今日は、世間一般で言うハローウィン。

所用で神戸へ出かけたあと、

帰りの阪急電車に乗っていた時、

同じ車両に乗ってきた、1人の男性が、

突然、
わけのわからない歌を、大声で歌い出しました。

みんな、一瞬驚いたような顔つきになったけど、

誰一人、関わりたくないと思ったのか?

目線を合わそうともしません(^_^;)

(もちろん、私もね。)

ちょっとロック調の下手な声で、わけのわからない曲を、

次から次へと、歌い出したかと思うと、

他の車両に移ったので、やや、ホッとしたのもつかの間、

また、戻ってきて、歌い出しました(>_<)

そのうち、私が昔好きだった、

ジュリー(沢田研二)の歌を歌い出した時には、

さすがにやめてくれ~!

と心で叫んでました。(あまりにもひどい声なので)

約15分間の間、苦痛に耐えての移動となりました。

とは言うものの、

こんな勇気のある人は、初めて~(^_^;)


忘れられない、変人に出会った、ハローウィンデーでした。




ちょっとハローウィンぽく、飾ってみました。
スポンサーサイト
20:53  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

京都ぶらり散歩

2016.10.29 (Sat)

久しぶりに京都へ出かけてきました。



まずは、京都河原町の高瀬川を、ぶ~らぶら。









これなんて、おもわず笑っちゃったりで…

古都とのギャップの、現代アートといった感じ。

この先に行くと、三条大橋が、あります。



この橋は、その昔、流血事件があった場所。

そのそばに、今回行きたかった、タルトケーキの美味しいお店、京都キルフェボンがあります。



何故、ここへ行きたかったというと、

有名は、有名なんだけど、

ここの、イチジクのタルトケーキが、どうも私の愛してやまない、

黒イチジク(ビオレソリエス)らしくてね。

黒イチジクは、パリでこの時期食べて、

とっても美味しかったので、

(小粒で、糖度が、とても、高く、皮も食べられる)

日本では、生産者が非常に少なく、

これはとおもったのですが…


なんと!90分待ち~.

しかも、イチジクのケーキは既に売ってなかった(^_^;)

ということで、残念ながら諦めました。



パリで食べたものがこれです。

季節ものなので、もう無理かな~(>_<)

その後、近くの小川珈琲で、ケーキセットをいただきました。



ここの珈琲は、ひきたての豆からの香り高く、
とても、まろやかな味でした。

ケーキも京都らしく、和栗やわらび餅がのってる、抹茶のケーキです。

こっちの方が、京都らしくて結果オーライでした。
19:34  |  京都  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

またまだ開拓の余地があります。

2016.10.27 (Thu)

私の趣味の一つに、食べ歩きがありますが、

本屋さんで神戸の、グルメ本を、久しぶりに購入して見て、

まだまだ、開拓の余地があると、実感です。





この本だけでも、260件以上。

神戸と言ったら、街自体は、こじんまりとしてて、

そんなに広くは無いけど、

カフェやレストラン、ケーキ屋さん、パン屋さんは、
かなりの数だと思います。

この本に載っていないところにも、

数多くの店は、行ったこともあるしね。

載っているお店が全部、それなりに良いとも思わないけど、

行ってみないことには、自分で判断出来ない。

ということで、

これからますます、手頃な価格で、

美味しいお店の開拓を、頑張っていこうと思います。


しかし、来月私が、幹事の会が…

こんなにあるのに、あり過ぎて迷ってしまう今日

この頃です。(^_^;)
11:56  |  神戸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大人が集うハローウィンスタイル

2016.10.23 (Sun)

阪急百貨店梅田店で開催されている、

大人が集うハローウィンスタイルという、

テーブルコーディネートの展示を見に行ってきました。
















うんうん。
な~るほどね。

どれもこれも、オシャレなセッティングではありましたが…

ただ、こういうたぐいのパーティーって、

開くことがあるのかな???

セレブ会でも入っていたら、別ですが…

ただ、ただ

そういうものとは、縁の遠い私にとっては、

目の保養に過ぎませんでした。

そもそも、ハローウインパーティって、必要でしょうか?

これもひとえに、お金儲け主義の産物?

私は、どちらかというと、

クリスマスの方が楽しい気がしますが…

クリスマスには、ちょっとだけ、お部屋をそれらしくして、

雰囲気だけでも、楽しもうと思います。
15:47  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

金沢六角堂の極上ランチ

2016.10.22 (Sat)

金沢、能登シリーズ最後となりますが、

旦那さんと子供達と別れて、

私は、もう一泊、友達の家に泊まり、

翌日、もう1人の友人と3人で、

卯辰山にある、六角堂という、

ステーキの老舗のお店へ出かけてきました。

そこの、平日ランチが、とってもお得なんです♪



オーストラリア産のお肉ではありますが、

部位がとても、柔らかくて、食べやすい。

お肉は、100グラムだったかな?

その後、場所を移動して、

ケーキセットです。



サツマイモと、栗のミニモンブランといった感じ。
秋らしくて、美味しかったです(*^_^*)

これだけついて、2000円ポッキリです。



緑に囲まれた場所にあり、

ロケーションも最高~♪

金沢は、何と言ってもお魚系が美味しいのですが、

たまには、ステーキもね。

美味しいランチと、久しぶりに

気の合うお友達との、楽しいひと時でした(*^_^*)
11:16  |  金沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

幸せの連鎖かも…

2016.10.21 (Fri)

先日泊まった温泉宿には、

このような釣り場がありまして、

そこで、うちの旦那が釣りをしていたのだけど、

まったく釣れず(^_^;)

諦めていたその時、

ある釣り好きのご婦人が、

なんと!持参の釣り竿で、

40センチにも及ぶ、黒鯛(チヌ)を

釣り当てました~♪



ところが、重すぎて、なかなか上がらない(^_^;)

うちの旦那は、車にたもがあるから持ってくる。

と言って取りに行ったけど、ご婦人の旦那さんが

フロントで借りてきたので、それを使ってとったのがこれ。

その、釣り好きのご夫婦は、釣りはするけど、

魚は、食べないので、引き取ってもらえないか?

との事で、ありがたく頂きました(*^_^*)


で、その日の夕飯に、めでたく鯛の尾頭付きの

お刺身が登場したのでありました。



このお刺身をさばいたのは、

まだ、19歳の見習いの板前さん。

初めて挑戦させてもらったらしいです。

寿司屋の息子で、ここで修行していたそう。

とても、美しく、素晴らしい出来栄えに、

感動でした。

と言う事で、そのように、伝えてくれるように、

中居さんに伝えました。

ここで、思ったのは、

釣ったご婦人も嬉しかった。

もらった、私ら夫婦も、還暦祝いとなり、

嬉しかった。

若い板前さんも、多分褒められて、

嬉しかった。

これって
幸せの連鎖かも…。

なんだか、ほんわか~とした、

素敵な1日となったのでした。

20:33  |  金沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

辻口博啓美術館とル.ミュゼ.ドゥ.アッシュ

2016.10.20 (Thu)

世界的有名パティシエでもある、

辻口博啓(つじぐち ひろのぶ)の出身地である、

石川県の七尾市、和倉温泉中心地に、

辻口博啓美術館と、ル.ミュゼ.ドゥ.アッシュ と言う、
カフェがあります。





先日、家族4人で、温泉をチェックアウトした後、

出かけてきました。



海辺に面したカフェは、とてもお洒落です。

この絵は、辻口シェフが描いたもの。



そこで食べたケーキが、こちら。

4人で違う種類を頼んで、シェアしていただきました。(家族ならではです。(*^_^*))

横に置いてあるお菓子は、雪ずりという名前で、

金沢の兼六園で、冬に松の木を雪ずりする事から、名前をつけたよう。

生まれ故郷の素材を、ふんだんに取り入れた、

優しさがとても、伝わるお菓子の数々で、

とても、美味しかったです。

しかも、コーヒーはお代わり自由でして、

家族揃って、2杯お代わりです(笑)









美術館の中は、とても独創的な作品などが

飾られていたり、

彼の歴史、思想たるものが、いろいろとわかるよ

うでとても、興味深いものでした。

七尾の和倉温泉へ行かれたら、

是非お立ち寄りを…。






15:59  |  金沢  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

世界一長いベンチとエメラルドグリーンの海

2016.10.18 (Tue)

能登半島の、巌門方面へ出かけてきました。



お天気にも恵まれて、のどかな能登の海といった感じ。



ここの、海は、とっても透き通っていて、

エメラルドグリーンのとてもきれいな海でした。





遊覧船に乗って、久しぶりに家族4人で回った海。

のどかなひと時でした。

その後、世界一長いベンチがあるという、

場所へ…





海岸沿いは、LED電球が、引き詰められていて、

夜になったら、きれいなんだろうな~♪

400数十メートルもあるベンチは、ギネスに載ったそう。

往復したので、良い運動になりました。



ベンチの最後の場所には、こんなモニュメントが

ありました。

なかなかもって、ロマンチックでした~♪
21:39  |  金沢  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

たまには、贅沢も良いもんです。

2016.10.16 (Sun)

旦那の還暦祝いに、和倉温泉の多田屋さんへ出かけてきました。

ここは、和倉温泉の中心地から、ちょっとだけ離れた、隠れ家的場所。

とにかく、夕日がとってもきれい~♪



お料理もこの通りで、お腹いっぱいで、
はちきれそうになりました~♪





お部屋も、ちょっと頑張って、豪華バージョンです。





部屋に荷物が、散乱してて、失礼します(^_^;)

ここのお部屋は、貴賓室で、利久と言います。

ちょっとお高めだったけど、
さりげない心尽しの効いた、とても素敵なお宿で、大満足でした。

たまには、ちょっと贅沢もありですね(*^_^*)
18:17  |  金沢

マザーテレサの言葉と、ピアノソナタ。

2016.10.11 (Tue)

あなたは、この世にのぞまれて生まれてきた
大切な人。



地元のカトリック教会の前に書かれていた言葉です。



心がちょっともろくなった時など、
ふと、慰められます。

人間誰しも、他人の言った言葉で、
落ち込んだり、傷ついたりした事ありますよね。

最近、ある人からちょっと傷つく言葉を浴びせられました。

心の正常を保たせるためにも、
このマザーテレサの言葉は、良い薬となりました。


昔弾いた事がある、ベートーベンのピアノソナタ、悲愴の2楽章の一部です。




ちょっと弾きたくなって
弾いてみました。

YouTubeなどで、いろんな方が弾いてらっしゃいますが、

私は、あまり癖のない弾き方の、辻井伸行さんの
演奏が好きです。

最近、よく聞いてます。
15:39  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

神戸布引ハーブ園のハーブガイドツアー

2016.10.10 (Mon)

神戸布引ハーブ園で、開催されている、
、ハーブガイドツアー(無料)に、参加しました。





ロープウェイ頂上からの景色は、
最高です♪



ツアーガイドさんが、まずジオラマを使ってのコース説明です。



これは、ナスタチウム。

ちょっとほろ苦さと、辛味がありました。
香辛料にもあいそうです。



これは、ビールで有名なポップ。

一緒に参加した、アメリカ人のおじ様が、
おお、ポップスね。

と言ってたっけ。

ああ、複数形なんだな~と、ちょっと英語のお勉強も…



これは、ステピア

たしか、めちゃめちゃ甘かった~♪

ハーブの葉を、その場でカットして、
試食したりできて、
とても、楽しい~♪



これはトマトに見えるけど、

実は、カボチャの仲間だそうです。

観賞用で、食べてもまずいらしいです。

まだまだ、いろんな変わった種類のものを紹介してもられて、とても、勉強になりました。



植物園内は、ハローウィン使用です。





なかなか、素敵な、

秋の、ひとときでした。
11:23  |  神戸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

時々、心ない言葉が、残念に思います。

2016.10.06 (Thu)

今日、いつもの通勤に使う駅で、

ご老人の男の方が、イヤホーンの向こうの駅員さんに対して、何があったか?
怒鳴り散らし、

その後、機械をぶん殴ってました(~_~;)

何が気に入らない事があったのでしょうね。

でも、あまりに露骨で、

興奮している姿を見てて、

こうは、なりたくないもんだわ。と思った次第です。

以前も、同じ駅構内で、

改札口のタイミングが、合わなくて、

なかなか通れないご老人が、キレて

駅員さんを呼び出し、

罵声をあびせてました。

最近、ある駅でも、車掌さんが、理不尽な

お客様の苦情に、耐えきれなくなり、

電車から、飛び降りて、問題になりましたよね。


イライラするのもわからないではないけど、

なんだか、優しくない人が増えているように思えてなりません。

職場内でも、個人を名指しにして、

みんなのわかる環境の中で、

注意とも、悪口とも、言える事を言って、

攻め立てる完璧主義者のような人もいます。

もう少し、相手の立場に立って、

穏やかに、許しあう事が出来ないものでしょうか?

いろんなマスコミ報道にしても、

相手を責め立てまくっていたりで…


もっと、みんな優しくならないとね。

と、ふと残念に思った次第です。


さて、明日はお休み。

お天気も良さそうなので、

久しぶりに、きれいな景色を、撮りに出かけてみたくなりました。



神戸の、異人館へ向かう交差点にて。
22:14  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

契約更新と、106万円の壁そして…。

2016.10.04 (Tue)

今日は、契約更新の日でした。

契約更新にあたって、

私の場合、短期パート(1日5時間)で、月90時間以内に、しているのですが、

この10月から、年間106万円以内にしないと、
社会保険加入になってしまうので、
(9月までは、130万円)

昇格試験を受けられません。

もし、受かって、時給が上がると、

確実にオーバーラインだから…

これから、年末に向かって、

時間調整の時期に入ってきたようでもあります。


長時間労働(月160時間)

にした場合は、ちょっと体力的に自信もなく、

旦那の扶養から外れるので、

とても、面倒。

若くて、体力があって、社員を目指すのなら
別ですが…


今年で、今の職場も5年目です。

今のところ、仲良くやっているつもりなのですが、

同じ部署で、2人辞めちゃいます(~_~;)

募集は、しているということだけど、

全く入る気配無し…

先々が、思いやられる今日この頃です。


さて、

昨日出かけた、篠田桃紅さんの展覧会。

現在104歳という、ご高齢でありながら、

今も、現役で、創作活動に、携わっていらっしゃいます。

とても、素敵な作品に、思わず感動でした。



作品もそうなのですが、彼女の生き方がまた
素晴らしいのです。

彼女の言葉で、こう言ったものがあります。


文化というものを創ったのは、人間だけでしょう。

起きて寝る、ご飯を食べる。

それだけではない何か。

美しい文字を書こうとか、墨色を、出そうとか
あってもなくてもいいことに、凝るようになった。

人間というものは、この世にないものを

創りたい。と願うのね。

それが、人を人と、足らしめる、

動物との違いかもしれませんね…

とね。

日本が、戦後復興していった中で、

もし、文化的に海外に認められてかなったら、

今の日本は、なかったかもしれない…

とも、彼女は、言ってました。

う~ん。

素晴らしい~

私の場合、今の仕事は、嫌いじゃないけど、
生きがいともいえません。

これからの残りの人生、

仕事は、しつつも、

好きな事も、続けていきたい。


自分に正直に…

私の人生だもの。
21:29  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

神戸垂水の、アウトレットモールにて

2016.10.02 (Sun)

昨日のランチの後、娘がお財布が、ボロボロだから、アウトレットで買いたい。と言ってきたので、

三ノ宮から垂水まで、電車で出かけてきました。



私は、特別な買いたい物もなく、

娘のお付き合いで、ぶ~らぶら。

最近は、物欲がだんだん薄れてきて、

洋服にも、興味なし。

途中ではいった、トゥーストゥースのカフェでも、ダイエット中という事で、ケーキを半分個しました。



マロンケーキ、なかなか美味しかったですよ♪



浜辺のベンチで、ぼーっと寝てる人も…



明石海峡大橋の向こうは、淡路島です。

ちょっと曇ってたけど、

お天気が良ければ、最高のロケーションです。

22:34  |  神戸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

野菜割烹あき吉にて

2016.10.01 (Sat)

神戸の三宮駅から、徒歩5分ぐらいのところにある、野菜割烹あき吉さんへ、

娘とランチへ出かけてきました。



まずは、この扉。

お茶室にある、にじり口のようです。

にじり口は、千利休からのお茶の思想や哲学的なものから生まれたとも言われていますが、

この狭い扉から、ふとその思想が感じられる扉でした。

武士であろうと、
頭を下げなければ入れない。

茶室に入れば、どんな人物であろうと、平等である。

戦国時代で、刀を外させるという事は、命を預かるという事でもあり、

亭主と客人の信頼関係が密となったとの事です。

そういう意味でも、このお店のコンセプトが
まず、この扉から少しわかったようでして…


さて、お料理ですが、

これがまた、野菜中心の割烹料理という事で、
とっても美味しかった~♪



かぼちゃの和風だしのポタージュスープのような感じのもの



先付け



長芋まんじゅうあんかけ、彩り豆腐、

野菜のグラタン、野菜の天ぷら、

その他ご飯、お漬物、お味噌汁、



デザートの、アイスクリーム

これで、税込2000円という事で、
とても、コスパが良かったです。

一つ一つの、お料理も、こと細かく説明していただきました。

あと、ほうじ茶がとっても美味しかった~♪

ほうじ茶は、飲む直前に火で炙るとより香ばしさが増して、香り豊かになりますが、

ここで頂いたお茶のひとつとっても、

客人を、思いやる一品でした。

また、訪れたい場所の一つとなりました。

ただ、予約必須です。
21:02  |  神戸  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |