カタール航空の食事.

2012.02.18 (Sat)

今回の旅で,お世話になったのは,

カタール航空であります.

カタール航空は,中東のドーハ経由ということで,

料理がすべて,イスラム教にのっとってのものでした.

豚肉料理はなかったものの,

これが結構おいしくてねV

以下,ご報告で~す.

IMG_2711.jpg

最初に出されたのが,この海鮮丼や,卵焼きといった日本食,

IMG_2713.jpg

たぶん,グラタン?と,その他もろもろ~

IMG_2721.jpg

なんだったっけ?

IMG_2722.jpg

間食のクレープおよび,クッキー

あとは,撮り忘れたけど,

意外と美味しかったのですV

そうそう,最後に食べたお蕎麦も,美味しくてね~

(ちなみに,オーストラリアのときは,そばにドレッシングだったーー;)

ちゃんとした,日本の,お蕎麦でした.

あと,アメニティーグッズで,

アイマスク.歯ブラシセット,靴下,耳栓などもついて,

かなり,サービスも良かったですね.

IMG_2906.jpg


飛行時間は,ながかったものの,

めったに行くこともない,

中東のドーハの空港で,

黒装束の,顔が見える服装の,超美人のアラブ女性に遭遇~

写真は,残念ながら撮れなかったものの,

とにかく,エキゾチックな,かなりの鼻の高い,美女でしたV

ドーハは,どうじゃ~?

という旦那のメールに,

娘は,

「さばくじゃ~」

てね.

とにかく,空港が,砂ほこりがすごかったのでした.

建物も,アラビアってかんじでね.

(これまた,写真もとれなくて,すんません)

アラビア語ってのにも,ちょっと興味惹かれました~♪

IMG_2896.jpg

何度乗っても,この雲の上~

ほんと,不思議~.

無事に戻って,関空で食べたこの,刺身定食が,

最高のごちそうでしたV

IMG_2897.jpg

(きっと,日本食に飢えてたのかも・・・)

でも,でもね,

フランスパンだけは,フランスが最高~でしたよV


スポンサーサイト
22:41  |  パリ旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

パリ旅行記,その5.

2012.02.18 (Sat)

パリ4日目.

この日は,朝食の後,パレ・ロワイヤルへ行こうと,

地図を片手に,ぶらぶら歩いていたら,

パリのマダムに声をかけられて,

「どこいくんですか~?案内しましょうか~?」

と,英語で言ってきました.

彼女,聞くと,日本語,まったくだめ.

片言の英語と,フランス語で話しかけられて,

こっちの方も,片言の英語と,超片言のフランス語および,日本語で,

なんとか,会話が成立~

どうも,コメディ・フランセーズというところ(パレ・ロワイヤルのおとなり)

でやっている,ヨガの教室に通うところらしい(たぶんね)

パレ.ロワイヤルとは,昔,ルイ14世の時代に,お城だったところ.

今は,公園になっていて,犬の散歩の人に出会ったり・・・

IMG_2881.jpg

IMG_2882.jpg

IMG_2883.jpg

日曜日の朝なので,人影もまばら~

この庭園も,春先になると,花々でいっぱいになって,とってもきれいだとか・・・

ぜひ,その頃に来てみては?

と,たぶん,言っていた(^^:)

ただただ,にっこり微笑んで,

「ウィ.」と・・・

最後に,

「メルシー・ボクー マダム~」

と言って別れたけどね.

しかし,娘は,フランス語も,英語も習っているはずのくせに,

会話を私に,丸投げ~

あんたね~!

旅費だしてやったのに,役立たず~!

って感じでしたよ.


その後,オペラ座の近くのカフェで一服.

IMG_2887.jpg

IMG_2886.jpg

ここは,料金も安くて,何度も通ったっけ.

しかも,ワイ・ファイが通じて,インターネットも可能だしね.

パリは,このような,同じ感じの建物が多くて,

最初は,ここは,どこ~?

って感じでしたが,

この,統一感が,町の美しさにもつながっているのよね.


この日は,もうパリをたたないといけないので,

ほんと,名残惜しかったですね.

その後,ホテルに戻り,荷物をまとめて,

シャルルドゴール行きのロワシーバスの乗り場に向かう途中,

寒い中(たぶん,マイナス1~2度ぐらい)寝ている,浮浪者の人達を

何人もみかけました.

大丈夫なんだろうか?

と,不安になりつつも,手を挙げたので,

ああ…生きてる.と・・・

日本にも,浮浪者の方は,いっぱいいるけど,

さすが,この寒さの中で,こんな道のところで,

寝ている人は,まずいないだろう・・・.

あの,自信を持って街中をかっこよく歩く人達と,

こんな寒空の下で,寝ていた人達とのこのギャップは・・・

拳銃を持って,デパートを見回る兵士達,

信号無視,当たり前の人達.

ごみ箱があっても,ゴミだらけの町.

たばこの吸い殻を,ポイ捨てしても平気な文化(?)

なんだか,パリのいいところも,悪いところも,見せつけられました.
11:13  |  パリ旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

パリ旅行記,その4.(ヴェルサイユ編)

2012.02.17 (Fri)

パリ3日目,

いよいよ,夢にまで見た,ヴェルサイユ宮殿ツアーへ・・・

おおぉ~.マリーアントワネット~

オスカル~ アンドレ~

会いに来たよ~

IMG_2835.jpg

IMG_2850.jpg

かの有名な,鏡の間で,パチリ

IMG_2855.jpg

マリーアントワネットの寝室です.

IMG_2851.jpg

なんか,神聖な気分になります~.

IMG_2856.jpg

IMG_2847.jpg

IMG_2864.jpg

外は,幻想的な雪景色.

とっても寒くって,外へ出る人もいなくてね.

やはり,春先に,一日がかりで来るのが良いかも…と思いました~.

でも,まあ,これは,これで,素敵でした~V

ヴェルサイユから,パリの町に向かうこのトンネルは,

IMG_2869_20120217175620.jpg

あの,ダイアナ妃が,パパラッチに追いかけられて,

悲惨な事になった場所だとか・・・.

そこを通って,パリ市内へ戻ったら,

寒いながらも,雪はもうありませんでした.

その後,ギァラリー・ラファイエットのデパートでの,お買いものしました.

土曜日で,バーゲンもほぼ最終日ということもあり(日曜はお休み)

それはそれは,すごい人,人,人~でした.

そこの階のレストラン街で,軽くお食事しました.

IMG_2871.jpg

ちょうど,エッフェル塔も見える,見晴らしのいい席でした.

この日は,モンマルトルの丘まで行こうか?

とも,思ったんだけど,

さすが,疲れ果てて,

サクレ・クール寺院の見えるところまで歩き,リタイア~(--;)

IMG_2874.jpg

この日は,さすがにホテルに戻り,ばたんきゅーでした.

18:06  |  パリ旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

パリ旅行記,その3.

2012.02.16 (Thu)

パリ2日目.

この日は,朝から市内観光に出かけました.

パリといえば,まずここかな?

IMG_2771.jpg

この日は,雲一つない快晴~.


IMG_2758.jpg

IMG_2773.jpg


本当に,いいお天気で,観光にはもってこいでした.


さて,その後,ブログで知り合った,パリ在住のhiromiさんと,連絡が取れ,

一緒に,手芸屋さんめぐりをしてきました.

hiromiさん,おすすめのお店で,まず,かわいいリボンや布地を買って,

その後,私の行きたかった,ここのお店に連れてってもらいました.

IMG_2827.jpg

IMG_2828.jpg

ル・ボヌール・デ・ダム という,かなり有名なお店です.

(観光本には,必ずと言って載っている)

素敵な,刺繍の額縁がいっぱいかかってて,

私もついつい,刺繍本と,キット買っちゃいました~V

写真を撮ってもいいか?とか,いろいろ細かいことを,

フランス語で,通訳してもらって,ほんと,助かりました

その後,一緒にカフェでお茶を・・・

初めてのメトロ体験~

hiromiさんがいなかったら,たぶん,メトロにものれなかったかも(^^;)

ブログのお友達と,こうしてパリで,出会えるなんて…♪

本当に,幸せなひと時でした.

どうもありがとう~♪

その日の夜は,ビストロのクーポンがあったので,

ビストロ・ロマンというところで,夕食を取りました.

しかし,ここでの料理が・・・・

IMG_2829.jpg

なんだこりゃ~

これ,前菜のサラダ,

量のすごさとイマイチの味(--;)

その後出てきたのが,このステーキ,

IMG_2832.jpg

硬いお肉に,異常な量のポテト,

IMG_2833.jpg

その後,胃にもたれそうな量の,クリーム.ブリュレ(--;)

はっきりいって,まずい!

美味しい,フランス料理が食べれるか?と,期待していたのに・・・

残念~!

この日のお昼に,ルーブルで食べた,このランチのビーフシチューのほうが,

よっぽど,美味しかったのでした.

IMG_2816.jpg

下手な,ビストロ行くよりも,

ルーブルでの,手ごろなランチ食べた方が,よっぽど美味しい・・・

って,そういえば,だれか言ってたっけ.

うんうん,納得~.







22:42  |  パリ旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

パリ旅行記,その2.(パリの芸術家達)

2012.02.15 (Wed)

パリに来て,まず行きたかったところに,

ルーブル美術館があります.

で,さっそく2dayパスポートを,旅行案内所で購入し,出かけました.

IMG_2784.jpg

パスポートがあったのと,冬場ということもあり,ピラミッドの正面入り口から,すぐに入れました.

IMG_2799.jpg

IMG_2790.jpg

IMG_2805.jpg

IMG_2802.jpg

まあ,それにしても,すごい作品が,無造作に飾られていること・・・

この上の作品も,ほんと,そっくりに模写してました.

あまりにも,すごいものを見ていると.

なんか,目が慣れてきて,

ほんと,ぜいたくながら,ああ,モナリザね,ミロのビーナスね,ニケね・・・

といった具合で・・・

すごい作品をじっくりとみていたら,とても見切れないので,

さっさと見てきました.(とりあえず,2回入ったので,大体見たと思うけど・・・)

この日の朝,ギャラリーラファイエット(パリのデパート)前の通りを歩いた時には,

なかったのだけど,

帰りにとおってみたら,こんなすごい絵が・・・

IMG_2879.jpg

どうも,ジプシーのような,浮浪者のような人が,さっさと書いていた.

町ゆく人達も,何気にオシャレ~

この,名も知らぬ画家も,すごい才能だ.

パリの芸術家は,奥が深いのでした.

(ああ,でも,道は,こんな感じでゴミだらけ~)

このギャップは何なんだろう~?


さてさて,

前回言ってた,泊まったホテルなんだけど,

まず,パンフレットでは,こんな感じでしたが・・・

IMG_2901.jpg

実際は,

IMG_2877.jpg

正面の塗り替え工事中で(工事をしている気配が,まったくないけど・・・)

窓を開けられない状態でした.

まあ,1900年(今から,110年前の物件みたいけど,そんなの,ざららしい)

部屋の中は,こんな感じ.

IMG_2739.jpg

IMG_2740.jpg

まあ,狭いといえば,狭かったけど,

格安ツアーということで,我慢,我慢・・・.

でもね,部屋が狭いけど,その分,温かかったし(暖房設備が見当たらない)

表が工事中ということで,場所もわかりやすかったのでした.

パリの水は,飲めるらしいが,

何とも言えない,石灰っぽい感じでね(--;)

とても,飲む気がしませんで,

近所のモノプリ(スーパー)で,エビアン水を購入,

1.5リットルで,約70円,安い!

ポットもついていたけど,古くて,ちょっと使う気がしなくて,

持参したポットで,お茶や,カップめん食べました~.

やっぱ,格安ツアーは,ポット持参して正解でした~.

えっ?フランス料理は??

初日は,疲れたので,カップめんと,買ってきた,フランスパンのサンドイッチ,

チーズ,サラダで過ごしました.

フランスパンは,美味しかったです~V





12:19  |  パリ旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME |  NEXT